ここからヘッダーです。

*

ここからヘッダー右部分です。

社会福祉法人 東近江市社会福祉協議会

ここまでがヘッダー右部分です。

ここからヘッダー左部分です。

ここからヘッダーメニューです。

ここまでがヘッダーメニューです。

ここからグーグルで検索できます。

グーグル wwwを検索 サイト内検索

ここまでがグーグル検索です。

*

ここまでがヘッダー左部分です。

ここまでがヘッダーです。

トップページ >> 共同募金

ここから文字サイズ変更部分です。

文字の大きさを変更する : 大きくする元に戻す小さくする

ここまでが文字サイズ変更部分です。

ここからメインです。

ここからメイン右部分・ボタンです。

コンテンツ
トップページ
社協の概要
事業計画
本所4課・事務所連絡先
東近江市地域福祉活動計画
小地域福祉活動
ボランティアセンター
福祉教育
子育て支援
総合相談事業
災害時の支援体制
地域福祉権利擁護事業
貸付事業
共同募金
民間助成金の案内
介護保険事業
自立支援事業
広報「ひがしおうみ社協だより」
苦情受付
イベントカレンダー
災害支援情報
*

ここまでがメイン右部分・ボタンです。

ここからメイン左部分です。

ここまでがメイン左部分です。

共同募金

「じぶんの町を良くするしくみ」

 赤い羽根共同募金は、昭和22年から市民が主体の取り組みとしてスタートしました。60年以上たった今も、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組むボランティアグループやNPO、福祉団体の活動を支援するしくみとして、市民主体の運動をすすめています。 市民のやさしさや思いやりを届ける運動として定着しています。

 運動期間:10月1日〜12月31日

共同募金は地域に活きる  
 東近江市で寄せられた募金の60%は東近江市内の福祉活動に活かされます。残りの約40%は、市域を越えた広域的な課題を解決するための活動に使われます。
募金なのになぜ目標額があるのですか?  
 共同募金は、地域ごとに使い道や集める額(目標)を事前に定めて募金を募る「計画募金」です。毎年助成計画を立案し、目標額を定めています。あくまでも募金は寄付者の自由意志に基づくものですから、強制するものではありません。
東近江市ではこんな事業に役立っています  
 地区社協や福祉団体、ボランティアグループの活動支援、子どもの遊び場遊具の新設・補修への助成、飛び出し人形の設置支援を行っています。また、歳末たすけあい募金では、民生委員児童委員さんの協力のもと、歳末激励金の配付等を行っています。
災害支援にも活用されています  
 滋賀県共同募金会で、募金の一部を「災害等準備金」として積み立てています。 この積み立ては、災害ボランティア活動支援や被災地を支援するために使われます。

赤い羽根共同募金と歳末たすけあい募金のゆくえ

ここまでがメインです。

ここからサブボタン部分です。

ここまでがサブボタン部分です。

ここからフッダーです。

Copyright (C) 2008 HIGASHIOUMI CITY COUNCIL OF SOCIAL WELFARE. All Rights Reserved.

ここまでがフッダーです。